組込型AVプレート用バックボックス

組込型AVプレート用バックボックス
図面   RoHS適合書    
取付方法      

組込型AVプレート(3.5モジュールタイプおよび4モジュールタイプ)専用の背面ボックスです。組込型AVプレートのみではプレートの背面側に配線ケーブルが露出しますので、その配線ケーブルの露出を隠す必要がある場合に使用する専用ボックスです。
●壁や机などの板状パネルにに組込型AVプレートとで挟んで取り付ける樹脂製のバックボックスです。
●組込型AVプレートとの取り付けはM3のタッピングネジにて行います(ただしM3のタッピングネジは付属しておりませんので、お客様にてパネルの板厚に応じてご用意ください。)
●なお本バックボックスは、組込型AVプレート(FA-3630P-BKおよびFA-3632P-BK)のパネル取り付けに必須の部品ではありません。つまり、本バックボックスが無くても組込型AVプレートは単独でパネルに取り付けることはできます。
 ただし、組込型AVプレートの背面から出る信号配線のケーブル類を隠してきれいに収納する必要がある場合に便利なオプション部品です(ボックス取付事例の写真はこちら、 またはこちら)
           
RoHS指令適合品  ⇒⇒適合判定基準は、こちらをご覧ください。


【関連商品】
組込型AVプレート(FA-3630P-BKおよびFA-3632P-BK)


【ご注意】
◆本商品はJIS規格や日本配線システム工業会の規格の寸法に準拠しておりませんので、他社品との互換性はありません。
◆本商品はあくまでも『組込型AVプレート(FA-3630P-BKおよびFA-3632P-BK)』と組合せて使用する商品です。本商品単体で他の用途に使用することはできません。

型番 タイプまたは長さ 単価 数量 カート
FA-3630BAVプレート用
バックボックス
¥ 1,610
(税込み ¥ 1,771)

まとめ買い見積依頼(50本以上)
■数量50本以上はディスカウント価格になります。「まとめ買い見積依頼」で値引き価格をお尋ねください。
営業時間中であれば、30分~1時間ほどでお見積りを回答いたします。