コンセントチップ  コンセント側:RCAメス(黄)/ケーブル側:RCAメス(黄)

コンセントチップ  コンセント側:RCAメス(黄)/ケーブル側:RCAメス(黄)
商品図面(pdf)   RoHS適合書    
取付方法(pdf)      

●市販のコンセントプレートに取り付けることができるAV用のコンセントコネクタ部品で、コンポジットビデオ信号のRCAメスコネクタを持ったコンセントチップです。
●200㎜のビデオケーブル(メスコネクタ)を引き出しています(裏面写真はこちら)。
●当社で販売している下記【関連商品】に記載のコンセントフェースプレートに直接取り付けることができます。

                         
    コンセント取付ガイドチップ専用フェースプレート(角型)   コンセント取付ガイドチップ専用フェースプレート(角丸型)

●パナソニック社などの他社製の絶縁枠や金属枠(WN3700など)にも直接取り付けることができるので(パナソニック社製WTF3710Kへの取り付け例の写真はこちら)、他社製のフェースプレートにも組み込むことが可能です(パナソニック社製WTF7003Wへの取り付け例の写真はこちら)。取付方法は、上記商品写真右横の「取付方法」をご参照ください。
※パナソニック社以外でもJIS C8375で規格化された取付枠に取付が可能です(詳細はこちら)。
※パナソニックの新シリーズ・アドバンスシリーズにも取付枠WTL3710に取り付けることで可能です。
●パナソニック社や神保電器社の家具用のコンセントプレートへも、同様に取付枠(WCN3701,WCN3702,WCN3703やBS-1PH,BS-2PH)に取り付けることで使用することが可能です(取付例)。
●壁内の配線は、RCAオス端子を持ったコンポジットビデオケーブルを使って配線します。
●住宅内やデジタルサイネージ(電子看板)向けに、ビデオ信号を壁面配線する際に最適なAV機器専用の配線部材です。
●ビデオ信号の配線が壁面を通して行えますので、AV機器周辺のケーブル配線をスッキリ整理することができます。
RoHS指令適合品 ⇒⇒適合判定基準はこちら


【関連商品】
こちらのスナップイン中継コネクタこちらのガイドチップを個別にお選びいただきお客様にて組み合わせれば、他のスタイルのコンセントチップも自由に構成できます。
▼USBやLANなど、通信系のコンセントチップはこちらに掲載しております。
▼当社が販売している下記のコンセントフェースプレートに直接取り付けることができます。
コンセント取付ガイドチップ専用フェースプレート(角型)
コンセント取付ガイドチップ専用フェースプレート(角丸型)
コンセント取付ガイドチップ専用フェースプレートへの取付方法は取付方法はこちら。※取付製品は代表例で本製品とは異なります。


【ご注意】
◆当商品は強い外来ノイズに対しては耐性が高くない構造です。
 当商品は付属のケーブルの片側に取り付けられた小さな樹脂コネクタでコネクタ部と接続する構造となっておりますが、その接続部には外来のノイズに対するシールド処理を施していません。
 したがって、電源ラインやモーターラインなど強い外来ノイズの発生する環境の近傍への設置では、外来ノイズが当該商品の信号ラインに影響する可能性がありますので予めご了承ください。
 以上から当商品の施工においては、強いノイズ発生源(例えばファンモーターの電源線など)とは可能な限り離して(隔離して)配線するなど、外来ノイズに対する遮蔽措置や低減処理は、お客様ご自身にてお客様の環境に合わせて適宜対策を行うようにしてください。
 また、強い外来ノイズの影響が懸念される場合は、こちらに掲載のスナップイン中継コネクタを使用して、ノイズ対策の施されたケーブルを使って直接配線することもご検討ください。
 なお弊社では、お客様の環境下で発生するノイズが信号伝送に影響を与えることで正常動作が阻害される現象が発生しても、保証の対象外とさせていただきますので予めご了承ください。
◆配線・施工作業には十分注意してください。
 当商品はコネクタ部とケーブル部に分かれており、ケーブルの片側に取り付けられた小さな樹脂コネクタでコネクタ部接続する構造となっております。
 小さな樹脂コネクタへのケーブルの各芯線は圧着方式で接続されていますが、その圧着力は小さいために、ケーブルに必要以上の引っ張り方向の力が加わると接続が外れて断線することがあります。
 よって当該商品の配線施工においては、ケーブル部に引っ張り方向の力が加わらないよう、余裕を持たせた配線を行ってください。
◆個別の再生機器やテレビ、プロジェクター、その他周辺機器への適合性や互換性および相性などについては、サポート対象外とさせていただきます。
◆ご購入前の動作確認や相性確認のために、無料貸出サービスもご用意しておりますのでご活用ください。
◆ケーブル長さの変更などの特注製作は対応しておりません。
◆壁内配線の施工を行う前に、目的とする信号伝送が正常に行われることを事前に確認してください。壁内への配線は一旦施工を行うと容易に修正ができなくなることがあります。したがって壁内への配線や通線を行う前に、AVコンセントや中継ケーブルを機器に接続して信号伝送が正常に行えることを事前に確認してから壁内への施工を実施してください。特に5メートルを超える長距離配線では、接続する機器との相性などにより目的とする性能が発揮できない場合がありますので、特に配線施工前の動作確認をお奨めいたします。なお一旦施工された商品は保証の対象外となりますので予めご了承ください。


型番 タイプまたは長さ 単価 数量 カート
FU-RCA-200AVコンセントチップ
RCAタイプ
¥ 660
(税込み ¥ 726)

まとめ買い見積依頼(50本以上)
■数量50本以上はディスカウント価格になります。「まとめ買い見積依頼」で値引き価格をお尋ねください。
営業時間中であれば、30分~1時間ほどでお見積りを回答いたします。